MENU

マッサージし忘れがちな重要な部位

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルでマッサージをする場合うっかりマッサージを忘れてしまう場所があります。

 

ジェルを付けるのを忘れやすい部分、とも言えます。

 

その部分とは耳や首の後ろです。

 

ジェルを塗り忘れた部分はシミができる可能性が高くなります。

 

可能性が高くなる理由は、肌は乾燥すると外部からの刺激に弱くなり、若干の刺激でも炎症を起こすことがあります。

 

実際に肌に炎症が発生すると、メラノサイトが活発になります。

 

メラノサイトは一般的に知られていますが、シミの原因になるメラニンを作成するものです。

 

ジェルの塗り忘れにより、お肌に必要な保湿分が不足し、乾燥により炎症が起きる。

 

結果として、シミができる可能性が高くなります。

 

首の後ろの部分は自分ではしっかりと見ることが難しいですが他人からは、よく見える部分です。

 

髪の毛を束ねた場合は、太陽光を直接浴びてしまう部分ですので日に焼けてしまい易いです。

 

これらの部分は日焼けを防止する化粧クリームやUVケアの商品などでも塗るのを忘れたり、上手く塗りにくい部分です。

 

毎日のシミウスジェルを使用したマッサージ後にも日焼けを防止する化粧クリームなどをしっかり塗り込んでください。

 

逆に化粧を落とす際に、日焼けお防止する化粧クリームなどの落とし忘れを気をつけてください。

 

日焼けを防止するクリームなどのお肌を守るものをしっかりと落とさず肌表面に残すことで、肌荒れを引き起こします。

 

うっかり忘れがちであり、手間な部分ですが、日々のケアに首の後方と耳の後ろや横をプラスしても、お手入れの時間はそう変わりませんので、是非とも、上記点を忘れないようして美しい肌になりましょう。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ